自動不良解析システム


*レッドドット・デザイン賞 プロダクトデザイン2018 受賞!
  プレスリリースへ 

*2017年度グッドデザイン賞受賞

SHIMADZUが目指したものは、すべての人をサポートする解析システム。
不良解析の一連の作業をより簡単に素早く行えるよう自動化しました。
この1台に不良解析のノウハウのすべてを集約し、分析者を強力にサポートします。

製品紹介ムービー

機能紹介ムービー

サンプルをセットする

1.  サンプルをセットする
[サンプル取り出し] ボタンを装備。サンプルの出し入れが容易に行えます。
(mp4形式・16.6 MB)

測定対象物を探す

2.  測定対象物を探す
島津独自の広視野カメラと顕微カメラがサンプル観察をサポートします。
(mp4形式・16.8 MB)

測定場所を決め、自動測定する

3.  測定場所を決め,自動測定する
異物を自動認識する機能が標準搭載。最適なアパーチャサイズと角度をわずか1秒で決定します。(mp4形式・15.4 MB)

不良原因を特定する

4.  不良原因を特定する
異物を自動定性する異物解析プログラムを標準搭載。測定された異物を高い精度で同定します。
(mp4形式・15.7 MB)

アクセサリ紹介(ATR対物鏡&ATR自動密着測定)

5.  アクセサリ紹介(ATR対物鏡&ATR自動密着測定)
豊富なアクセサリの中から,ATR対物鏡をご紹介します。
(mp4形式・38.2 MB)

ソフトウェア機能紹介(タイリング&分析ガイダンス)

6.  ソフトウェア機能紹介(タイリング&分析ガイダンス)
タイリング機能により,可視観察しながら赤外測定を同時に行うことができます。
(mp4形式・35.5 MB)

当社が認定したエコプロダクツplusです。
消費電力 当社従来機種比55%削減
 

Top of This Page