神戸支店主催 無機元素分析 基礎セミナー

ICP-AESおよびICP-MSで分析する際の、前処理の基礎および分析上の留意点をご紹介します。
ぜひご参加下さい。

開催概要

【開催日】 2018年11月9日(金) 14:00~16:30

【会 場】 島津製作所 神戸支店 セミナールーム

【定 員】 24名 (定員になり次第、締め切らせていだだきます。)

【参加費】 無料

【申 込】 参加者多数につき、応募を締め切りました。      

 

プログラム

 
時間 タイトル 概要
13:30 開場  
14:00~14:45 無機分析の前処理の基礎

ICP-AES、ICP-MSでは、多くの場合、何らかの試料前処理が必要です。このため試料の取り扱いが結果の良否を決定するともいえます。試料の取り扱いだけでなく、使用する器具や数値の取り扱いについて、概論します。

15:00~16:15 ICP-AESおよびICP-MSによる日常分析の留意点 ICP-AES、ICP-MSは、簡便かつ迅速に微量分析が行える分析法ですが、正確な測定を行うには、注意すべき点がいくつかあります。今回は、注意点とその対処法について解説するとともに、装置の性能維持に重要なポイントについても解説します。
16:15~16:30
質疑応答  

会場のご案内

株式会社島津製作所 神戸支店 セミナールーム

〒650-0033 
神戸市中央区江戸町93 栄光ビル9F
​TEL (078)331-9661 FAX (078)331-9774

最寄駅:
JR線・各私鉄・地下鉄「三宮駅」より徒歩約10分

神戸支店地図

本セミナーに関する問い合わせ

島津製作所 神戸支店 までお願いします。

関連情報

ICP質量分析計 ICPMS-2030

優れた感度を備えつつ、分析に必要なアルゴンガスの流量を抑えており、低ランニングコストで運用可能です。さらに、自動化機能を備えたソフトウェアにより、データの信頼性も向上させることができます。

製品詳細ページへ

マルチタイプICP発光分光分析装置 ICPE-9800シリーズ

マルチタイプICP発光分光分析装置ICPE-9800シリーズは、濃度を問わず多元素の一斉・迅速分析を可能にする精確性と、分析を容易にするソフトウエアの簡便性を備えた次世代装置です。
さらに、業界最高水準のシステムで分析のローコスト化を実現。環境・医薬・食品・化学・金属など様々な分野でICP発光分光分析の頂を極めます。 

製品詳細ページへ

原子吸光分光光度計 AA-7000シリーズ

1968年に初めて原子吸光分光光度計を世に送り出して以来、島津製作所は常に世界の無機分析分野のトップを走り続けてきました。 現在も、圧倒的なシェアを誇り、世界が選ぶ業界標準機として高い評価を得ています。 そのラインナップも全自動汎用システムからシンプルで安価な単能機、土壌測定専用機など幅広く取り揃えています。 それらに共通するのは使いやすさと高機能、そして高い信頼性です。

製品詳細ページへ

Top of This Page