オンラインTOC計 TOC-4200

オンライン用水質分析計

多流路懸濁試料前処理器

  • 比較的懸濁物の多い試料に使用します。
  • 最大6 流路までの試料に対応可能です。
  • 採水部と前処理部を分離することで,メンテナンスが必要な部分を減少させます。
  • ストレーナ付きホモジナイザを装備しています。
  • 最も汚れが付着しやすいストレーナは試料採取時のみ接液。
    試料採取後は即座に洗浄水で洗浄。
    スライムや藻類の発生によるトラブルを軽減します。
  • 必要試料流量 約10L /min。
  • 少流量(LF)タイプも新しくラインナップに追加しました。
    (必要試料流量 1~2L /min)

多流路試料切換器

  • 懸濁物の少ない試料に使用します。
  • 最大6 流路までの試料に対応可能です。
  • 純水の測定を想定し,試料の大気への暴露は必要最小限となるように採水器を配置します。
  • 必要試料流量 1~3L /min。

逆洗ストレーナ式前処理器

  • 懸濁物の少ない試料に使用する調整槽です。
  • エアによる自動逆洗機能が付いた試料調整槽です。
  • エア経路に殺菌剤を配置し微生物等によるストレーナの目詰まり,槽内のスライムや藻類の発生を抑制します。
  • 必要試料流量 1~3L /min。

単流路懸濁試料前処理器

  • 比較的懸濁物の多い試料に使用します。
  • 電気駆動の懸濁前処理器で,エア源が不要です。
  • ストレーナによるゴミの除去を行った後,ホモジナイザによる懸濁物の粉砕・均一化処理により,安定した測定値が得られます。
  • もっとも汚れが付着しやすいストレーナは,試料採取時のみ接液。試料採取後は即座に洗浄水で洗浄。スライムや藻類の発生によるトラブルを軽減します。
  • さらに殺菌剤を装着することでより効果的にスライムや藻類の発生を抑制します。
  • 必要試料流量 2~5 L /min。

Top of This Page