TNPC-4110 Plusシリーズ

オンライン全窒素・全りん計

 

                     
項目 説明
型名 TNPC-4110 Plus TNPC-4110C Plus
測定部 TN/TP計測定部 TOC測定部(TNPC-4110C Plusのみ)
測定項目 全窒素(TN)、全りん(TP) 全有機体炭素(TOC)
測定原理 TN:接触熱分解-化学発光法(ケミルミ法)
TP:紫外線酸化分解-モリブデン青吸光光度法
TOC:燃焼触媒酸化-非分散赤外線ガス分析法(NDIR法)
測定範囲 TN:0~2/ 5/ 10/ 20/ 50/ 100/ 200/ 500/ 1000/2000/ 4000mgN/L
TP:0~0.5/ 1/ 2/ 5/ 10/ 20/ 50/100mgP/L
TOC:0~5/ 10/ 20/ 50/ 100/ 200/ 500/ 1000/ 2000/ 5000/ 10000/ 20000mgC/L
 
測定周期 1/2/3/4/6/12/24時間から選択
繰り返し性
(標準液にて)
TN:±2%FS以内(フルスケール5mgN/L以上)
   ±4%FS以内(フルスケール2mgN/L)
TP:±3%FS以内(フルスケール20mgP/Lまで)
   ±5%FS以内(フルスケール50mgP/L以上)
TOC:±2%FS以内
試料水条件
水温:0~40°C(凍結しないこと)
流量:(逆洗)ストレート式試料前処理器使用時         3L/分
     単流路懸濁式試料前処理器使用時             1L/分
     他流路対応型懸濁試料前処理器使用時           10L/分
試薬貯蔵量 1ヵ月分貯蔵可能
洗浄水条件 懸濁試料前処理器(オプション)用  圧力:300~500kPa,水道水を使用
供給水条件 希釈水精製器(オプション)用 圧力:50~500kPa,水道水を使用
流路切替機能 最大3流路(オプション)
アナログ出力信号 2出力(オプションで最大10出力) それぞれ4~20mA / 0~16mA / 0~1VDCから選択可能
アナログ入力信号 1入力:流量入力信号として,4~20mADC 
接点出力信号 警報信号,イベント信号(個別にNC/NO設定可能)
接点入力信号 流量計からの信号,リモートコントロール信号(ON固定)
シリアル出力
RS-422またはRS-232Cからデータを出力可能(オプション)
自動校正機能 周期(日単位)・時刻を設定可能
濃度演算機能 手分析との差を補正する係数を入力可能
オフライン試料測定 可能 専用の採水チューブあり
負荷量演算機能 あり (標準装備の端子に流量を入力して行う)
表示部 バックライト付きLCD表示機(半角40字×14行)
プリンタ 感熱紙、文字42桁、チャート幅110mm
SDカード出力
SDカードロガーセット(オプション)を使用
使用の際は電源コンセント、SDカードをご用意ください
シリアル出力(RS422、RS232C)との併用はできません
電源 AC100±10V、8A(ブレーカー容量)
キャリアガス
コンプレッサーまたは計装用エア
供給圧 250~300kPa
ダスト、オイルミスト、水滴などを含まないこと
消費電力 最大650VA
設置条件 屋内/周囲温度1~40°C
質量 約100kg

 

Top of This Page