i-Seriesにおける新時代の分析スタイルとは?

一体型LCシステム i-Seriesは、LC分析に必要なすべての機能をコンパクトな機体に結集し、操作性、メンテナンス性を最適化したシステムです。
あなたもi-Seriesによる分析業務の自動化やメソッド移管の効率化を体験してください。

 

分析業務の自動化

アプリケーションニュース

一体型LCシステム i-Series(LC-2050/LC-2060)では、従来の卓越した装置性能にAnalytical Intelligence が加わり、分析業務の自動化と信頼性の高いデータの獲得を支援します。Analytical Intelligenceは、島津製作所が提案する分析機器の新しい概念です。

システムやソフトウェアが、熟練のユーザーと同じように操作を行い、状態・結果の良し悪しを自動で判断し、ユーザーへのフィードバックやトラブルの解決を行います。

また、分析機器に対する知識や経験の差を補完し、データの信頼性を確保します。

ダウンロード 

 
 

メソッド移管の効率化

アプリケーションニュース

複数のHPLC装置を導入しているお客様では、既存のメソッドを移管し、他機種で分析するという場面が多くみられます。しかしながら、メソッド移管を実施する場合、装置間のシステム容量やポンプの性能、送液方式の違いなどにより、意図した結果が得られないことがあります。

これに対し当社は様々なシステムと容量互換性のある一体型LCシステム i-Series(LC-2050/LC-2060)をソリューションとして提供します。

ダウンロード 

 

Nexera i-Series製品ページ

Top of This Page