1step RT-PCR ノロウイルス検出試薬キットシリーズ

島津ノロウイルス検出システム

ノロウイルス検出試薬キットラインナップ

  • Ampdirectテクノロジー適用による簡単な検体処理(RNA抽出・精製不要,熱処理のみ)
  • 検査用途(スクリーニングやタイピング)にあわせて選べる試薬
  • 内部コントロールによる偽陰性防止
  • 高速PCRによる迅速測定
  • PCRから融解曲線解析による検出まで完全閉鎖系で実施できるため,増幅産物による汚染リスクが低い

遺伝子検出装置GVP-9600の詳細はこちら

  • 融解曲線解析の結果に指標を付与
  • 解析データの不具合をチェック
  • 客観的判断を強力にサポート

ノロウイルス検出支援ツール(ソフトウェア)による判定結果の表示に関して

本ツールは,規定の設定値に従って,融解曲線から増幅産物特有のピークを解析し,陽性/陰性の可能性を「+++」,「++」,「+」,「-」の4段階で出力します。糞便由来の阻害で低く見積もられる場合もあるため,定量性を保証するものではありません。それぞれの表示の意味は以下のとおりです。
 

判定結果 説明
+++ ノロウイルス陽性の可能性が極めて高い検体であることを示します。
++ ノロウイルス陽性の可能性が高い検体であることを示します。
ノロウイルス陽性の可能性がある検体であることを示します。
ノロウイルス陰性の可能性が高い検体であることを示します。


「ノロウイルス検出試薬キットの定量性について」

Top of This Page