GTS-7000

遺伝子型判定システム

試薬

血液直接遺伝子型判定試薬キット,ユニバーサル

・遺伝子変異を測定するためのPCRプライマー,および野生型塩基,変異型塩基を認識するプローブ等の設計が必要になります。
・測定する遺伝子により実施許可が必要になる場合があります。詳細はお問い合わせください。

仕様 (P/N 241-15800-91)

構成 ・溶解液    1.9mL × 1本
・反応液    576µL × 1本
・酵素液    4.8µL × 1本
・取扱説明書
使用回数 48反応
反応液量 20μL
保存温度 冷凍(-20℃)
使用期限 納品後6ヶ月 (期限は試薬キットのラベルに印字)

Top of This Page