GTS-7000

遺伝子型判定システム

仕様

型式 GTS-7000
反応数 96ウェル(8×12)
反応容器 0.2mL PCR用シングルチューブ,8連チューブ,96ウェルプレート
反応液量 5~100 µL( 推奨反応液量: 20~50 µL)
温調ブロック
  昇降速度設定範囲
  温度設定範囲
    ・制御精度
    ・均一性

1~4 ℃/秒(最大),1 ℃刻み
4~105 ℃,0.1 ℃刻み
  ・±0.1 ℃以内(55 ℃),±0.2℃以内(95 ℃)
  ・±0.3 ℃以内(55 ℃),±0.4℃以内(95 ℃)
ヒートリッド温度設定範囲 30~110 ℃,1 ℃刻み
蛍光検出部 チャンネル1: 470 nm/525 nm    対応色素: FAM,SYBR Green I
チャンネル2: 571 nm/612 nm    対応色素: ROX,Texas Red
外形寸法 (W)430 mm ×(D)395 mm ×(H)352 mm
通信 RS232C変換USBケーブル
重さ 28 kg
電源 AC100~240 V,50/60 Hz,600 W
使用環境 温度: 10~30 ℃,湿度: 70% RH以下
保管環境 温度: -20~55 ℃,湿度: 80% RH以下

制御/解析ソフトウェアの仕様

解析機能 ・SNP解析(Ct値、エンドポイント)
・自動判定
 (SNPタイピング解析:アレル1/アレル2)
・QCサマリー(基準を外れた解析結果の表示)
データ出力 ・総合レポート印刷
・個別印刷
・ファイル出力(テキストデータ形式,エクセルデータ形式)
情報管理 ・データベース登録/検索機能
各種設定 ・ゲイン設定: 20段階
・スキャン方法設定: 96ウェル全スキャン,ラインスキャン
・検体情報項目名の追加
・印刷レイアウト設定

制御用PCの仕様

制御用のパソコンは装置に含まれておりません。別途、ご準備ください。

項目 仕様 備考
OS Microsoft Windows 7 Professional 32ビット版 (SP1),64ビット版 (SP1)
日本語版,英語版,中国語版
 
CPU Intel Core i3 以上  
メモリ容量 2GB(32ビット)または
4GB(64ビット)以上
 
HDD容量 40GB以上  
画像解像度 XGA (1024x 768) 以上  
その他 USBポート(USB2.0) 機器との通信に必要です。
CD-Rが読み込めるドライブ 制御ソフトウェアのインストールに必要です。
ソフトウェア PDFリーダー 取扱説明書の閲覧,印刷に必要です。
Microsoft Excel 2010/2013
日本語版, 英語版, 中国語
データ解析時に必要に応じて使用します

Top of This Page