分析天びんAPファームウェア更新のお知らせ

ファームウェアのダウンロード

分析天びんAPシリーズの最新ファームウェアと更新ツールをご提供させていただきます。ダウンロードと更新作業を行う前に、以下のご注意事項をお読みください。

■ご注意事項


  • 本体ファームウェアの更新にはUSBケーブル(Aタイプ-Bタイプ)をご準備ください。
    市販のUSBケーブルをご利用いただけます。
  • 事前に本体背面に貼られている製品ラベル(右図参照)をご確認いただき、機種名(TYPE)と機体番号(No.に示す10文字)を記録しておいてください。
    ダウンロード時にご入力いただきます。
  • 更新作業の前に必ず「APシリーズアップデート手順書.pptx」(ダウンロードした圧縮ファイルに含まれています)をご一読ください。
  • Microsoft PowerPoint(pptx)形式のファイルを参照できない場合は、こちらからPDF形式の手順書をダウンロードできます。
  • 分析天びんAPシリーズのファームウェアは最小表示0.01mg(セミミクロ)機種用と最小表示0.1mg機種用の2種類あります。
    下の写真を参考に、ご使用いただいております機種のファームウェアをダウンロードしてください。
    間違って更新すると、正しく動作しませんのでご注意ください。
  • 更新後は、「APシリーズアップデート手順書.pptx」をご参照いただき、起動時に表示されるVER番号をご確認ください。
  • 更新作業終了時には、お客様が日常使用されている機器管理記録に作業結果を記録してくだい。

 

■お問い合わせ先

 更新ツール,更新作業の技術的お問い合わせは,下記へご連絡ください。
   分析計測事業部 天びんビジネスユニット TEL:075-823-1453

 

最小表示0.01mg(セミミクロ)機種

AP135W, AP125WD, AP225WD
 

天びん本体背部に 電源ボックスが据え付けられている場合,最小表示0.01mg(セミミクロ)機種です。

最小表示0.01mg(セミミクロ)機種用
ファームウェアダウンロードページへ

最小表示0.1mg機種

AP124W、AP224W、AP324W、AP124X、AP224X、AP324X、AP124Y、AP224Y、AP324Y

天びん本体背部に 電源ボックスがない場合は,最小表示0.1mg機種です。

最小表示0.1mg機種用
ファームウェアダウンロードページへ

Top of This Page