上皿天びん UPシリーズ

UniBloc™ Performance Balances

High Speed

迅速な計量により,はかりとり作業の効率が大幅にアップします。

応答性が大幅に向上,クラス最速の応答性能 NEW

先進デジタル制御により,微量計量の表示反応時間が約1/9に短縮しはかりとりの作業効率が大幅に改善します。

 

微量計量時の応答性

UP-Wind Break(大皿用風防)(大皿 最小表示0.01gのみ)

新設計の「UP-Wind Break」を標準付属。エアコン等,風の影響を低減することに成功しました。ひょう量作業における効率アップに貢献します。

 

送風機による表示安定性比較

Toughness

耐衝撃性に優れたUniBlocセンサの採用により,故障によるダウンタイムを低減します

耐衝撃性,耐久性に優れた質量センサ「UniBloc」

アルミ一体型センサメカニズム,ユニブロックはひとかたまりのアルミ合金を精密加工し,従来のセンサユニットを一体化したもので,締結ネジが不要なため,弾性支点にひずみを与える事なく結合されています。そのため,壊れ難い「耐衝撃性」に優れたセンサです。

 

天びん機構,組立式天びん,UniBloc式天びんイメージ図

100万回耐久試験評価

UPシリーズは耐衝撃性に優れたUniBlocの採用により,100万回の耐久性試験(※)にクリアしております。

耐久性試験外観

※耐久性試験
方法:1kgのおもりを1.5秒サイクルで乗せ降ろしを行う。
判定基準:乗せ降ろし後当社日常点検規格をクリアすること。
参考:計量法に定められている耐久性試験の回数は10万回。
   UPシリーズはその10倍以上の耐久性を確認した。

フルアルミダイカスト製ハウジングで薬品に強い

UPシリーズはフルアルミダイカスト製。高い耐薬品性能があり腐食しにくく,安心して長くお使いいただけます。

Top of This Page