オプション

分析天びん APシリーズ

イオナイザ STABLO-AP

AP W-ADは標準添付(内蔵)されています
 
STABLO-AP

イオナイザSTABLO-AP は,高圧の交流コロナ放電方式の採用により,無風で1秒の高速除電*1 を実現しました。
また,交流方式により1 本の放電針から+イオンと-イオンを等しく照射することにより,除電したサンプルを逆帯電させることなく長期間にわたり安定して除電できます。
イオン照射のための風を必要としないので,粉末サンプルを飛散させることがなく,異物の混入(コンタミネーション)を起こしません。
標準付属のスタンドを利用した固定使用,手に持って自由に移動できるハンディ使用が行える2-way 方式で,天びん計量以外でもサンプルや容器の除電にご使用いただけます。

*1:放電針から距離100mm で,±1000V の帯電状態から±100V までの除電時間(工場出荷時)。
*2:放電針から距離100mm で,±1000V の帯電状態から±100V までの除電した後の帯電量(工場出荷時)。

製品詳細

ER/ES関連規制対応 分析データ管理システム LabSolutions Balance

 
STABLO-AP

近年,データ改ざんに端を発した測定データの信頼性低下が問題となっています。
測定データの信頼性,すなわち,データインテグリティ(Data Integrity:データの完全性)を確保するためには,単に測定結果の数値だけではなく,誰がいつどの機器を使ってどのような条件で実施したのか等の測定情報が重要であり,加えて,測定値の転記作業等を含めた操作情報も重要です。
こうした測定情報や操作情報はメタデータと呼ばれており,測定結果はメタデータが付随して初めて信頼性,すなわち,データインテグリティが確保できます。これは天びんでの測定に対しても同様です。
LabSolutions Balance は,LC やGCと同じように天びんのデータインテグリティを確保したいというお客様からのご要望に応えるソフトウェアです。

製品詳細

スマートホルダ

AP225W-ADおよびAP225Wは標準付属
 
 
スマートホルダ

スマートホルダ(AP225W-AD/AP225W のみ標準付属)を使用することにより,メスフラスコなどの容器への直接はかりとりがよりスムーズになります。
薬包紙からの移し替え作業を省略できるため,計量作業の効率化だけでなく,移し替え時のコンタミネーションを防ぐことができます。

製品詳細

その他のオプション

P/N 品名 価格
S321-73700-01 STABLO-AP(イオナイザ) \79,000
S321-73900-11 電子プリンタ EP-100 \65,000
S321-73900-12 電子プリンタ EP-110(有機ELディスプレイ表示付多機能プリンタ) \89,000
S321-73904 ラベルロール紙 10巻セット(EP-100/110用) ¥9,700
S321-74150-05 風防内部プレート(最小表示0.1 mg, W/X/Y シリーズ用) \16,000
S321-74811-01 風防内部プレートセット(最小表示0.01 mg,Wシリーズ用) \18,000
S321-60550-03 比重測定キット SMK-601 \50,000
S321-74525-01 スマートホルダ(AP225W-AD/AP225W標準付属品) ¥22,000
S321-73925 ACアダプタ(W/X/Yシリーズ用)  \4,300
S321-74287-04 ACアダプタ(W-ADシリーズ 天びん本体用) ¥6,000
S321-73883-06 ACアダプタ(W-ADシリーズ STABLO-AP用) ¥5,000
S321-73668-01 表示部保護カバー(5枚) \2,400
S321-71730-42 USBケーブルセット(2m)、コア付き \8,800
S321-75705-41 RSIO変換ケーブル(EP-80/90用) \12,000

Top of This Page

お問い合わせ