上皿天びんにも静電気対策が必要です

計量の敵、静電気を退治せよ!(上皿天びん編)

静電気は人間にとって不快なだけでなく、計量にも影響を与えます。 ここでは、帯電した試料が計量に与える影響と、静電気を除去するイオナイザ(除電器)の効果を動画でご覧いただけます。

計量時における静電気の影響

分銅形の樹脂を、およそ6kVに帯電させ、電子天びんUWに近づけます。帯電した状態では、計量値が不定となってしまうことが分かります。
イオナイザ動作後は、静電気が除去され、安定した計量を行うことができます。

除電器STABLO APは、単体でも使えます

イオナイザSTABLO APは、分析天びんAPシリーズ(AP-W, AP-Xシリーズ)に内蔵できるほか、単体でも使用できます。

単体で使用する場合には、標準添付のスタンドを使用した固定使用、手に持って自由に移動できるハンディ使用ができる2-way 方式で,天びん計量以外でもサンプルや容器の除電にご使用いただけます。

Top of This Page