RoHSスクリーニング

このスクリーニングフローは,2019年に規制成分として追加された4種のフタル酸エステル類を加えたものです(*)。 EDXを用いたPb,Hg,Cd,Cr,Brのスクリーニング法,およびPy-GC/MSによるフタル酸エステルのスクリーニング法はいずれもRoHS検査の公定法である国際分析規格IEC62321に採用されています。またPy-GC/MSによるフタル酸エステルとPBBs,PBDEsの一斉スクリーニング法もIEC62321において規格化が進められています。

(*)カテゴリー8,9は2021年より適用。

EDXとGC-MS

 

関連製品

EDX-7200

高感度・高速・高精度を追究したEDXシリーズのフラッグシップモデル。
充実した専用スクリーニング分析キットでRoHS/ELV指令, REACH規制, 米TSCA規制などの新しい規格対応に向けてサポートします。

製品詳細

 

Py-Screener

Py-Screener フタル酸エステル スクリーニングシステム

樹脂中のフタル酸エステルをスクリーニングするためのシステムです。試料調製から分析・データ解析,メンテナンスといった一連の作業をサポートする専用ソフトウェア,専用標準試料やサンプリングツールキットなどで構成され,初めての方でも簡単に操作できる環境を提供します。

製品詳細

 
 
Top of This Page

お問い合わせ