X線CTシステムによる錠剤・カプセル剤の内部検査

X線CTシステムによる錠剤・カプセル剤の内部検査

錠剤には成形しただけというものの他に,その表面に均一に皮膜を施しコーティングしたものがあります。同じように,顆粒にも同じ薬剤からのみで成るものや,複数の薬剤を混合して粒状に成形したもの,更にその上に何層にもコーティングしたものもあります。X線CTシステムは,この錠剤や顆粒といった薬の内部構造を非破壊で三次元的に観察することができる装置で,製造後の品質管理に利用したり,その形状や配合,製造方法を改善することに役に立つ情報を得ることができます。

Data1:錠剤

Data2:カプセル剤

マイクロフォーカスX線CTシステム
inspeXio SMX-100CT

inspeXio SMX-100CTは,最大出力100kVの密閉管型マイクロフォーカスX線発生装置と高感度イメージインテンシファイアを搭載した,樹脂や薬品,骨などの軟素材を高拡大で三次元観察することができるCTシステムです。簡単にサンプル内部の三次元構造を観察する為のインターフェイスを備え,更に超高速演算システムHPC inspeXioにより高拡大で鮮明なCT画像をより速く,より美しく再現します。

Top of This Page