特性解析-アミノ酸配列分析

特性解析-アミノ酸配列分析

N末端アミノ酸分析は,N末端アミノ酸の同定および均一性を確認するために極めて重要です。タンパク質をそのまま分析に供することができ,長鎖の配列決定も可能です。また,質量が同一のアミノ酸(ロイシンとイソロイシン)も容易に区別・同定することができるなど,質量分析によるアミノ酸配列解析の不足点を解消します。

世界唯一の自動エドマン法シーケンサ

プロテインシーケンサ PPSQ-51A/53A

N末端アミノ酸分析は,N末端アミノ酸の同定および均一性を確認するために極めて重要です。タンパク質をそのまま分析に供することができ,長鎖の配列決定も可能です。また,質量が同一のアミノ酸(ロイシンとイソロイシン)も容易に区別・同定することができるなど,質量分析によるアミノ酸配列解析の不足点を解消します。
プロテインシーケンサPPSQ-51A/53Aは,エドマン反応,LCによるPTH-アミノ酸の分離・検出,およびデータ解析を自動で行い,N末端側からのアミノ酸配列を決定します。

Top of This Page