応用事例

メタボロミクス 医用分野での応用事例

生体機能を維持することで生じる様々な代謝物を網羅的に解析しようとするメタボローム解析の手法は疾患の原因物質を特定や,疾病の早期発見を目的とした疾患バイオマーカー探索など,医用分野において幅広く用いられています。とりわけ代謝活動の中核をなしているTCA回路などの代謝経路を対象とした多成分一斉分析法の需要が高いです。 一方,薬剤の投与後,薬剤の未変化体,その代謝物など,患部における薬物動態を可視化したいという需要も高まってきており,質量分析イメージング技術が活用されてきています。 関連するカタログやアプリケーションをダウンロードいただけます。

 
サンプル 装置 タイトル
血液 GCMS GC-MSを用いたヒト標準血清中の代謝物分析
GC-MS/MSを用いたヒト標準血清中の代謝物分析
GC-MS/MSを用いたヒト標準血漿中代謝物の一斉分析 (2015.2.13)
ヒトの血清に含まれる脂質脂肪酸の分析
ガスクロマトグラフィ質量分析を用いた血清メタボロミクスによる膵がんバイオマーカー探索 (論文請求ページにリンク)
高感度かつ高速スキャン可能なガスクロマトグラフィー/四重極型質量分析装置のメタボロミクス研究における有用性
ダイナミックヘッドスペースガスクロマトグラフ質量分析計を用いた血中微量揮発性成分分析 (2015.5.11) 
LCMS メタボローム解析の次世代診断システムへの応用 (論文請求ページにリンク)
LCMS-IT-TOFによる2型糖尿病モデルラット(Zucker rat)血漿中のバイオマーカー解析例
LC/MS/MSによるヒト血清の脂質メディエータープロファイリング (会員制サイト)(2015.6.3)
細胞 GCMS GC-MS/MSによるヒトES細胞解糖系代謝物の分析 (2015.1.5)
GC-MSを用いたヒトES細胞抽出物の代謝物分析 (2015.2.13)
メタボローム解析によるヒト多能性幹細胞の品質評価技術の開発 (論文請求ページにリンク)
GC/MSを用いたヒトES細胞の総脂質中脂肪酸組成の分析
LCMS LC/MS/MSを用いた哺乳動物細胞の培養上清一斉分析 (会員制サイト)(2015.4.13)
UHPLC/MS/MSを用いた培養細胞抽出物中のアミノ酸超高速分析法の検討
組織 LCMS トリプル四重極型質量分析装置による一次代謝物の多成分一斉分析 (論文請求ページにリンク)
トリプル四重極LC/MS/MSを用いた親水性代謝物の一斉分析
PFPP:Pentafluorophenylpropylカラムを用いた一次代謝物97成分の一斉分析
iMScope イメージング質量顕微鏡iMScopeによるメタボローム解析 (論文請求ページにリンク)
NAFLDモデルマウスをサンプルとした脂質分析
ドラックイメージングにおける標準サンプルの分析-SUSプレートでのドライドドロップレット分析
MALDI 組織MSメタボリックプロファイリングの創薬における安全性研究への応用 (論文請求ページにリンク)
尿 GCMS GC-MS/MSによるスキャン/MRMを用いたラット尿中の代謝物分析(1)
GC-MS/MSによるスキャン/MRMを用いたラット尿中の代謝物分析(2)
尿サンプルの分析
その他 GCMS 犬の脳脊髄液に含まれる代謝成分の分析
LCMS LC/MS/MSによるエイコサノイドおよびその異性体の一斉分析
Top of This Page