日本茶の産地判別

日本茶の産地判別

におい識別装置による日本茶の産地判別

産地によって違ってくるお茶のにおいをにおい識別装置で測定しました。
<結果>
結果からは,産地B,産地C,産地Dのお茶は類似度性が高く,産地A,産地Eのお茶はにおいの独自性が強いということが分かりました。未知のお茶を解析することにより,どの産地のお茶と類似が高いかが分かり,産地を推定することができます。

産地別の日本茶の類似性評価例

産地別の日本茶の類似性評価例

におい識別装置

におい識別装置FF-2020では,サンプルのにおいを絶対的な数値で,しかも人間の官能に合わせた尺度でにおいの質と強度を数値化することができます。食品分野,悪臭,生活環境など様々な用途でご利用いただけます。

Top of This Page