セパレータの収縮挙動の測定/TMA

セパレータの収縮挙動の測定/TMA

電池部材、特にセパレータの加熱による膨張・収縮挙動の評価に熱機械分析装置TMA-60は有効です。
リチウムイオン電池から取り出したセパレータ2種類(1、2)の収縮挙動の測定例です。
1が2よりも高温域で収縮しました。

TMAによるセパレータの収縮挙動の測定例

TMA-60

熱機械分析装置TMA-60

電池部材、特にセパレータの加熱による膨張・収縮挙動の評価に有効です。
新しく採用したデジタル変位センサーは温度ドリフトが小さく、安定した測定が行えます。また±5mmというワイド測定レンジにもかかわらず高い直線性が実現されています。

Top of This Page