電池実物試験(釘刺し/圧壊)・各種自動車用実物パーツ/材料の疲労試験

電池実物試験(釘刺し/圧壊)・各種自動車用実物パーツ/材料の疲労試験

電池を構成する部材や,電池完成品の繰り返しストレスに対する「耐久性」を評価する装置で,正確な負荷(試験力・変位など)を高速で与えることができます。
また釘刺し試験と圧壊試験も可能です。
恒温環境にも対応可能で,大容量には油圧式(EHF-Uシリーズ),小さな容量向けには設置が容易な電磁式(EMTシリーズ)のものが適しています。

サーボパルサ EHF-UM/UVシリーズ
サーボパルサ EMTシリーズ
Top of This Page