高速液体クロマトグラフ Prominence,LC-2010

インドには数多くの製薬企業が存在し,数多くのお客様に島津製作所製品をお使いいただいています。島津製作所のインドの拠点としては首都ムンバイに,分析計測機器販売子会社SHIMADZU ANALYTICAL (INDIA) PVT. LTD.を持ち,4社の現地代理店の協力を得て販売・サポート活動を行っています。
今回は代理店のひとつであるSpinco Biotech Pvt Ltd.社を通じて,インド大手ジェネリック医薬品メーカー Ipca Laboratories Limited様に弊社LCに関するお話を伺いました。

今回のCustomer

Ipca Laboratories Limited MUMBAI
DR.R.K.JADHAV - G.M. - Analytical Research

※掲載内容(所属団体,役職名等)は取材時のものです。

Ipca Laboratories Lmited様 Webサイト

インタビュー

Please introduce your study and your role in your lab.
本日はお使いいただいている弊社LC(ProminenceLC-2010)についてお話をお聞かせください。まずお客様の研究内容とラボでの業務内容をご紹介いただけますか?

I am a Head of the Department of Analytical Development Laboratory for Formulation Development in Ipca Laboratories Limited.
私は Ipca Laboratories Limited社で,製剤開発のための分析法開発ラボのリーダーを務めています。

What is the purpose of usage of Shimadzu LC ?
弊社LCシステムはどのような目的でお使いですか?

インタビュー写真1

We are using these instruments for analytical research purpose for development of our new formulations.LC-2010system is used for development and analysis of dissolution test method, in-process test methods where asProminenceis used for impurity profiling and stability indicating methods.
私たちは新しい製剤開発のための分析法研究を目的としてこれらのLCを使用しています。LC-2010システムは溶出試験やインプロセス試験のメソッド開発と分析に使用し,一方でProminenceは不純物プロファイリングと安定性試験のために使用しています。

How many people in your lab are using Shimadzu LC ?
何名くらいの方が弊社のLCをお使いになっていますか?

Prominence: 10 people,LC-2010: 5 people.
Prominenceは10名,LC-2010は5名で使用しています。

What was the reason to choose Shimadzu LC ?
弊社のLCをお選びいただいた理由は何でしょうか?

Performance,cost effectiveness.
性能とコストパフォーマンスです。

What are the advantages and benefits of Shimadzu LC ?
弊社LCの優れた点や利点があればお聞かせください。

LC-2010- Rugged - Limitation : Column oven temp. cannot be exceed 60℃.
Prominence- Detector sensitivity is good,Pump-flow accuracy is good,Low dead volume.
LC-2010は頑丈です。カラムオーブン温度が60℃以上まで使用できたらいいと思います。
Prominenceは検出器の感度が高く,ポンプの送液精度が高いです。システム容量も小さいです。

How was the method developed ?
メソッド開発に関してはいかがでしたか?

Good, however there is always the scope for improvement may be with the guidance of your application specialist.
上手くいっています。でも御社のアプリケーションスペシャリストの助言があれば更によくなると思いますよ。

Please let us know your impression and opinion after the actual installation of Shimadzu LC. How about Software ?
弊社LCに関するご意見やご要望があればお聞かせください。ソフトウエアについてもお願いします。

LC-2010should be UV + PDA.Column oven - temp.capacity should be upto 80℃.Prominence: Software is user friendly. Needs classroom session for customized calculations.
LC-2010にUV検出器とPDA検出器があればいいと思います。カラムオーブンが80℃まで使用できるといいです。ソフトウエアはユーザフレンドリーだと思います。カスタム計算のための講習会があるといいですね。

Please let us know your requests for Shimadzu technology, products and service.
島津製作所の技術・製品・サービスなど全般に関してご要望をお聞かせください。

“DEMINAR” on effective method development and validation on UFLC.
UFLC (超高速LC) における効果的なメソッド開発とバリデーションに関する“Deminar” (製品デモを伴うセミナー) を開催していただければと思います。

Thank you for your comment.
どうもありがとうございました。

インタビュー写真2

Ipca Laboratories Limited の皆様です。

*)取材は英語で行われたため,英語を併記させていただいています。

A bridge with our customers!
 

SHIMADZU ANALYTICAL (INDIA) PVT. LTD.

SHIMADZU ANALYTICAL (INDIA) PVT. LTD.のスタッフです。

島津製作所のインド進出は40年以上も前に遡ります。1960年代にスペクトロ製品販売を始め,クロマト製品,試験計測機器,ライフサイエンス機器と徐々に販売網を拡大してきました。 2006年4月にはSHIMADZU ANALYTICAL (INDIA) PVT. LTD.を設立し,現在47名のスタッフが働いています。本社はムンバイで,ニューデリー,チェンナイに支店があります。ムンバイ,ニューデリーには以下に紹介する各代理店が扱う分析機器を揃え,お客様の製品トレーニング,メンテナンス講習会などを幅広く実施しています。

インドでは総勢500名のスタッフを抱える大手代理店様4社が島津製作所製品の販売とサポートを行っています。

Spinco Biotech Pvt Ltd. http://www.spincotech.com/
1981年から当社のHPLC・ライフサイエンス (GC & GCMS 一部地域含む)を扱い,インド国内でのHPLC 累計納入台数は1万台を超えています。チャンナイに本社があり,インド全土に19ヶ所の拠点があります。

Toshvin Analytical Pvt. Ltd. http://www.toshvin.com/
1970 年から当社スペクトロ,HPLCを除くクロマト(GC & GCMS 一部地域除く)製品を扱う代理店です。 ムンバイに本社があり,インド全土に13ヶ所の拠点を持っています。

AMKETTE Analytics http://www.anmalliance.com/index.html
分析用,産業用の精密天びん製品を取り扱う代理店です。インド全土に100箇所以上の販売拠点を持ち,サポートを行っています。インドにおける島津製作所精密天びんシェアは25%以上となっています。

SWAN Environmental Pvt. Ltd. http://www.swanenviron.com/
インド国内で環境製品を扱う代理店です。ハイデラバードに本社があり,インド全土に10ヶ所の拠点を持っています。

Top of This Page