TMA-60/60H

熱機械分析装置

温度や荷重に対する材料の機械的特性を評価

熱機械分析装置TMA-60/60H

熱機械分析装置TMA-60/60Hは,多様な試料に対して,さまざまな測定方式* (膨張,引張り,針入) で対応し,材料の機械的特性を評価することができます。
* TMA-60は全膨張方式,TMA-60Hは示差膨張方式にて測定可能です。

膨張測定,引張り測定,針入測定

仕様

項 目 TMA-60 TMA-60H
温度範囲 室温~1000℃(膨張測定時)
室温~600℃(不活性ガス中における引っ張り,針入測定時)
-150~600℃(冷却用加熱炉LTB-60使用時)
室温~1500℃
試料寸法 直径 8×20mm以下 直径 5×20mm以下
フィルム 幅5×厚さ1×長さ20mm以下(引っ張り測定時)
試料への荷重 0~±5N
外形寸法 幅367×奥行624×高さ880(mm)
重 量 約45kg

Top of This Page