メタルアーチファクトの影響を受けないPET画像

PETの機能画像とともに、CTの形態画像を同時に得ることで、画像診断に革命を起こしたPET/CTシステムEminence STARGATE。
今後、分子イメージングの進歩とともに、その臨床的価値はさらに高まることが期待されています。

Eminence STARGATEはCTのメタルアーチファクトの影響を受けない高精度なPET画像を実現します。

CT画像を用いないPET画像の吸収補正が可能です。
CT画像のメタルアーチファクトによる過補正がなく、より定量性の高いPET画像が得られます。
Eminence STARGATE

Eminence STARGATE

・PET/CTでは初の完全分離型ガントリを採用することで,定量性が要求される最先端の研究施設からスループットを重視する大規模検診センターまで,多様な検査に柔軟に対応することが出来ます。
・PETは,病変の早期発見が期待される高解像度化とともに,高感度,高スループットを実現。さらに,トランスミッション線源に137Cs(半減期約30年で,交換の必要なし)を採用することで低ランニングコストを実現しました。
・CTは,広範囲をカバーできる16列検出器(体軸方向視野最大32mm)を搭載し,チルト撮像も可能にしました。

トップ